バイアグラを服用して風俗に行って良いの?

勃起できる時間が短い人は、世界最初のED治療薬であるバイアグラの服用がおすすめです。
バイアグラの効果は、一度勃起した後のペニスの維持なので、持続力がなくて中折れしてしまう人には最適です。
バイアグラを日本で購入するためには、泌尿器科・一般内科・ED専門のクリニックで購入する必要があります。
しかし、個人輸入代行の場合は医師を通さずに購入できます。
個人輸入代行では偽造薬が出回っていることもあるので、自己責任での購入になります。
最近ではもっと安いジェネリックも登場しているので、予算が厳しい人には向いています。
そんなバイアグラを服用した時は、風俗に行っても大丈夫なのか心配になります。

バイアグラを飲んで風俗に行く時は、必ず正規の病院で処方されたものを飲むことが重要です。
飲む時も用法用量をきちんと守ることが大切です。
いくら風俗で何回も勃起して射精したいからといって、多めに飲む…なんてことは医薬品なので危険です。
多めに飲んでしまうと、プレイの時間が終わっても勃起しているということになり、自分がツラくなります。
多めに飲んだ場合、反応がよくなって、早漏になってしまうこともあるので、十分に風俗で楽しみたい人は用法用量を必ず守って飲んで下さい。
風俗に行く前に服用する時は、プレイする30分~1時間の空腹時に飲みます。
効果や変化が表れるまでの時間は、5分~30分で、効果持続時間は5~7時間となっています。
バイアグラは食事の影響を受けやすいので、服用する時は空腹の状態にします。
もっと勃起している状態をキープするなら、アルギニンやシトルリンが含まれる食品を食べる習慣をつけます。
効果があるなら副作用もあります。
例えば、鼻水が出る、ガンガンする頭痛、動悸、勃起し過ぎる、早漏の人早漏は治らない、EDに悩まない人が飲むとイカないなどです。
勃起し過ぎると痛いくらいになり、おしっこを出しづらい状態になることも考えられます。
こんな状態では風俗を楽しむことはできないので、気を付けて加減するようにしてください。

精神的に注意したいことが、バイアグラを飲んだから興奮して気が大きくなって、風俗嬢に対して乱暴になることです。
下半身に絶対の自信があると、テンションが上がってしまい、女性に対して雑になりがちです。
いくらバイアグラでパワーアップしたからといって、女性に乱暴してもいいことにはなりません。
乱暴にした場合、嫌なお客と思われて、指名NGになってしまうこともあるので、バイアグラを飲んだからこそ紳士的になるように、女性には優しくしてください。

EDや勃起している状態がすぐ終わってしまう症状が全くない人が、バイアグラを服用すると体に悪影響があります。
しかし、これは風邪でもないのに風邪薬を飲むことと同じことです。
頭痛や吐き気、体のほてりや充血などの変化が起こり、相手の女の子が心配してしまうこともあります。
いくら風俗で興奮したいから、セックスへの自信を取り戻したいからと言って、無理をしてもろくなことはないからです。
風俗に行くからと言って、何の症状もない人がED治療薬を飲むと体調不良になるので、風俗遊びの前は絶対にやめておきましょう。

勃起で悩んでいる人が風俗に行く時にバイアグラを飲んでも大丈夫ですが、風俗嬢の中には飲んでいることに気付く女性もいます。
やはり経験豊富なプロなので、勃起した時の固さがいつもと違うことから気付かれてしまうそうです。
固さを分かりやすく例えると、通常はみかんくらいなのに、バイアグラを飲むとりんごくらいの固さになります。
それだけでなく、勃起している持続時間も長く、射精の回数も増加することでも分かってしまいます。
バレると気まずいですが、プロにはバレることがあると思ってください。
相手もプロなので、あえて飲んでいることに関して触れてくることは少ないです。
もし気まずい状況を避けたい場合は、お住まいの地域の風俗店情報を検索して評判のいいお店を探しましょう。
しっかり教育されているプロなら、そんなことは気にせず楽しむことに集中してくれるはずです。
渋谷の道玄坂エリアの風俗店は大変人気が高いので、評判のいい渋谷の風俗について調べてみてください。
バイアグラを常用すると良くないので自分で調整して飲むようにしましょう。